世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2022.10.20 人道支援

【エチオピア内戦】「家族を殺され何もかも失った」~紛争被害者のストーリー~

エチオピアでは全国各地で反政府勢力が活発化しており、兵士だけでなく民間人も犠牲になっています。

2020年11月、エチオピア政府とティグライ州の反政府勢力との間に武力衝突が発生しました。その後、反政府勢力は近隣州へ進軍し、一時は首都アディスアベバから380kmの距離に迫ったため、政府より緊急事態宣言が発出されました。2022年3月に人道目的の停戦が宣言されるも、停戦状態は長く続かず、2022年8月末にはティグライ州南部にて紛争が再開されました。和平交渉に合意したというニュースもありましたが、現在まで具体的な交渉開始の目処は立っていません。

このティグライ州から始まった紛争以外にも、各地で武装勢力の活動が活発化しています。特定の民族をターゲットとした攻撃などにより、多くの民間人が犠牲となっています。

避難所で暮らす人々

グッドネーバーズ・ジャパンは2021年4月から、継続的に国内避難民への食糧支援を行っています。今回の記事では、2022年4月から9月まで食糧支援を行ったアムハラ州南ウォロ県の避難所で暮らしている、紛争の被害にあった方々の声を紹介します。 

避難所で暮らす紛争被害者の話

家族や親族、あらゆる資産を失った

40代男性 アベバイヨさん(仮名)

私は東部ウォレガ地域に生まれ、農家として一生懸命働いていました。他に何をするでもなく、ほとんどの時間を農家として働いて過ごしていました。他の普通の人々と同じように、きちんと税金を払って、ちゃんとした暮らしを送っていました。

ある日、行政が突然、この地域からアムハラ族をすべて排除する、と宣言しました。それからすべての武器を奪われ、自衛をすることもできず、私の家族や親族のうち11人は亡くなり、3つの家、30ヘクタールあった農地、家畜やすべての作物、なにもかもすべて焼き払われました。

避難所での生活は紛争の前の自分たちの生活とは全く異なるもので、非常に過酷です。

父親を殺され、大学で学ぶ機会を奪われた

20代女性 アラムツァハーイさん(仮名)

私の父は家族を養うのに十分な稼ぎがあって、私たち家族はみな幸せでした。父は農家として働きながら、商人として、また現地の自衛団として地域の平和を守るために行政とともに働いていました。

紛争が始まり、父は自衛の活動をしていたことから、武装勢力に追われ、殺されました。私は、故郷から離れたところで大学に通っていましたが、父が亡くなり、家族がこの土地に逃げてきたことを聞き、大学を辞めなくてはならなくなりました。そして、逃げてきた残りの家族と再会するために、この避難所に来ました。

大切な父親を失ったトラウマにより、精神的にも強いストレスを感じており、日々の生活もままなりません。

これらの人々は自分たちの命を守るために避難所に来ました。紛争の脅威からは逃れられたものの、避難所では仕事をしてお金を稼ぐことも難しく、援助団体から届くわずかな支援に頼らざるを得ない厳しい暮らしを強いられています。 

インタビューの様子はこちらの動画でもご覧いただけます。

グッドネーバーズ・ジャパンによる緊急人道支援

こちらの記事で紹介した通り、グッドネーバーズ・ジャパンは避難所に暮らす2,901人の避難民に対し、小麦粉、豆、食用油や塩などの食糧を配付し、さらに630人の妊婦・授乳中の女性と5歳以下の子どもに対し、栄養補助食品を配付しました。 

避難所で簡易的に建設された共同の調理場
配付した栄養補助食品を食べる家族

この避難所での食糧援助は非常に限られており、グッドネーバーズ・ジャパン以外に食糧支援を行っている団体はいませんでした。今回インタビューに答えてくれたアベバイヨさんやアラムツァハーイさんは、「グッドネーバーズ・ジャパンの食糧支援を受け、自分たちが生きていくために最低限の食糧を得ることができて感謝している。今後もぜひ支援を続けてもらいたい。」と述べています。 

エチオピア国内には、いまだ十分な支配を受けられていない避難民の方が多くいます。グッドネーバーズ・ジャパンでは、9月16日から新たなエチオピア支援事業を開始し、引き続き内戦により被害を受けた避難民への支援を継続してまいります。

エチオピアの紛争被害者・国内避難民の支援をお願いいたします。

活動報告

【エチオピア内戦】被災者のニーズに合わせ支援を継続しています

【エチオピア内戦】対象地域を拡大して人道支援を継続しています

【エチオピア内戦】エチオピア全土に非常事態が発令、ティグライ州で活動を継続しています。

【エチオピア内戦】食糧・医薬物資を避難所や医療施設へ届けています

【エチオピア内戦】緊急支援募金を開始しました

【エチオピア内戦】情勢変動の中支援を継続しています

【エチオピア内戦】停戦発表。約35万人が飢餓状況に

【エチオピア内戦】食糧および医療支援の準備を進めています

【エチオピア内戦】被災者支援を開始します

【エチオピア内戦】人道危機への対応について

募金にご協力お願いします

※グッドネーバーズ・ジャパンは「認定NPO法人」です。ご寄付は寄付金控除の対象となります。

▼ クレジットカードで寄付

▼ 郵便払込で寄付

最寄りの郵便局で、窓口にある「払込取扱票」または 「郵便振替払込請求書兼受領証」に必要事項をご記入の上、お振込ください。 ご記入いただく事項は、下記の通りです。

口座番号 00900-9-78879
加入者名 NPO法人グッドネーバーズジャパン
金額 ご寄付いただきます金額をご記入ください
通信欄 「ティグライ」とご記入ください。 領収書が不要でしたらその旨をご記入ください
ご依頼人・払込人住所氏名 必ずお名前、電話番号、郵便番号、住所をご記入ください

▼ 銀行振込で寄付

銀行でのお振込みの場合は、以下の口座にお振込みください。

※ 銀行振込みによるご寄付の場合、住所が特定できないため領収書をお送りすることができません。この場合は寄付金控除の対象外となりますので、何卒ご容赦ください。 ご希望の際は、郵便払込をご利用ください。

銀行名 三菱UFJ銀行 本郷支店
口座番号 普通 1155337
口座名義 トクヒ)グッドネーバーズ
振込依頼人名 振込依頼人名に続けて「ティグライ」とご入力ください
例)ヤマダ ハナコ ティグライ

▼  ヤフーネット募金で寄付(Tポイントの寄付も可能です)

皆さまのご支援ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載
  • プレスリリース

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • モザンビーク
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • キモチと。
  • ちびっこおえかきコンテスト