世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2022.06.15 活動報告

【ウクライナ危機】グッドネーバーズ・ジャパン直接事業を開始

GNJP日本人スタッフが現地協力団体のサプライヤーと支援物資の話し合いをする様子(6月9日)

ロシアによる軍事侵攻が続くウクライナでは、子どもや民間人を含めた多くの犠牲者がでており、今後も継続的に増加すると推測されます。2022年6月現在、ウクライナの人口の約3分の1、約1,400万人が国内外への避難を強いられています。そのうち近隣諸国へ逃れたウクライナ難民は730万人を超えました (6月13日時点, UNHCR)。

事業の概要

ウクライナでは、2022年2月24日に始まったロシアの軍事侵攻以降、食糧や医薬品の配布、避難民の移動支援、避難民の子どもたちが安心して遊べるチャイルド・フレンドリースペースの設置など、ウクライナ被災地への直接支援およびルーマニアへ移動したウクライナ難民の方々を対象に、グッドネーバーズ・インターナショナルとしてこれまで支援を行ってきました。継続される戦争状況を受け、グッドネーバーズ・ジャパンとしての独自の支援事業を開始いたしました。 

※本事業は、ジャパン・プラットフォームの助成を受け実施しています

事業名ウクライナ人道危機における被災者を対象とした食糧および医療薬・物資緊急輸送支援
事業期間2022年5月10日より開始
事業地ルーマニア東部国境地域および北部国境地域、ウクライナ東部、南部および北部の紛争地域
事業内容食糧輸送支援、被災地医療支援

710万人。これはウクライナの国内避難民の推計人数です(6月13日時点、UNHCR)。およそ950万人の東京都23区の1周り小さい人口がウクライナ国内で避難生活を余儀なくされていることになります。ウクライナの被災地では医療施設の被災や国内避難民を受け入れている町の病院では薬を多く必要としています。また、これらの地域では食糧も足りていなく、人道状況の悪化が予測されています。そこで、グッドネーバーズ・ジャパンはウクライナ国内への医療と食糧の支援に焦点を当てて取り組んでいくこととしました。

命に直結する食と医療の支援

ウクライナでの食糧受け取りの様子

・食糧支援の背景 

国連食糧農業機関(FAO)のニーズ調査によると、ウクライナの食糧事情は悪化しており、現在攻撃を継続して受け、国内避難民の数が多い地域の約27%が当面の食糧不足の危機に直面しています。国内避難民のみならず、ウクライナ国内に滞在する多くの人々が迅速な食糧支援を必要としています。

・医療支援の背景 

世界保健機関(WHO)の報告によると、4月7日までに医療関係への攻撃は103件(うち89件が医療施設、13件が救急車などの緊急交通機関)にのぼり、負傷者の治療のみならず、慢性の疾患など、基礎的医療サービスが十分に提供できていない状況にあります。医薬品のみならず、酸素吸入機材などの医療機器や物資も不足しています。 

本事業により、私たちは最大約5,700世帯(約17,100人)への計57トンの食糧輸送支援、10の医療施設への支援、個人用医療セットを150セット届けることを目標とします。 

ウクライナでは深刻な人道危機の状態が続いています。 グッドネーバーズ・ジャパンは人道危機に直面している被災地域に緊急に必要とされている食糧および医療薬、物資、個人用医療キットを届け、一人でも多くの人の命と暮らしを守るため努めていきます。 

ウクライナで支援を必要としているすべての人のため、どうか、緊急支援募金にご協力をお願いします。

関連ページ

【ウクライナ危機】CFSで過ごす子どもの動画を公開しました

【ウクライナ危機】連携を強化しさらなる支援へ

【ウクライナ危機】4月22日(金)パブリックリソース財団主催 緊急オンラインイベントに登壇します

ウクライナ危機】子どものこころのケアを行っています

【ウクライナ危機】4月8日(金)オンライン生配信 ウクライナ人道危機から1カ月半「JPF緊急シンポジウム」に登壇

【ウクライナ危機】夫と父親を残して避難することを決断

【ウクライナ危機】難民の移動を支援しています

【ウクライナ危機】ルーマニアにグッドネーバーズ・ジャパンのスタッフを派遣しました

【ウクライナ危機】食糧配布とこころのケア

【ウクライナ危機】国内避難民向け食糧を出荷しました

【ウクライナ危機】グッドネーバーズ・インターナショナルが声明を発表

【ウクライナ危機】支援を全ての避難民にーインフラ・物流アクセスの改善に努める

【ウクライナ危機】緊急支援募金を開始しました

募金にご協力お願いします

※グッドネーバーズ・ジャパンは「認定NPO法人」です。ご寄付は寄付金控除の対象となります。

▼ クレジットカードで寄付

▼ 郵便払込で寄付

最寄りの郵便局で、窓口にある「払込取扱票」または 「郵便振替払込請求書兼受領証」に必要事項をご記入の上、お振込ください。 ご記入いただく事項は、下記の通りです。

口座番号 00900-9-78879
加入者名 NPO法人グッドネーバーズジャパン
金額 ご寄付いただきます金額をご記入ください
通信欄 「ウクライナ」とご記入ください。 領収書が不要でしたらその旨をご記入ください
ご依頼人・払込人住所氏名 必ずお名前、電話番号、郵便番号、住所をご記入ください

▼ 銀行振込で寄付

銀行でのお振込みの場合は、以下の口座にお振込みください。

※ 銀行振込みによるご寄付の場合、住所が特定できないため領収書をお送りすることができません。この場合は寄付金控除の対象外となりますので、何卒ご容赦ください。 ご希望の際は、郵便払込をご利用ください。

銀行名 三菱UFJ銀行 本郷支店
口座番号 普通 1155337
口座名義 トクヒ)グッドネーバーズ
振込依頼人名 振込依頼人名に続けて「ウクライナ」とご入力ください
例)ヤマダ ハナコ ハイチ

ヤフーネット募金で寄付(Tポイントの寄付も可能です)

皆さまのご支援ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • モザンビーク
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • キモチと。
  • ちびっこおえかきコンテスト