世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2022.06.17 活動報告

グッドごはん活動報告 2022年5月配付

厚生労働省が2020年に公表した「2019年国民生活基礎調査」によると、2018年度の子どもの貧困率は14.0% (新基準)にものぼり、ひとり親世帯の子どもの貧困率は48.3%(新基準)で、約2人にひとりが相対的貧困の状態です。グッドネーバーズ・ジャパンはまずこのひとり親世帯へ焦点をあて、「ひとり親家庭等医療費助成制度医療証」を持つ家庭を対象に食品を提供しております。本事業を通し、生活に困難を抱える家庭が安定し自立した生活を送ることができる、その一助となるように支援してまいります。

2022年5月の配付報告

配付日・場所 23箇所27回(東京11箇所13回、大阪12箇所14回)
配付世帯数 1,122世帯(東京 568世帯、大阪 554世帯)
配付世帯の
子どもの
合計人数
1,915人(東京 949人、大阪 966人)
累計配付世帯数(のべ)(2017年9月から) 25,734世帯

利用者からの声

5月は、安全に食品をお渡しできるよう感染対策を講じながら、対面で配付を行いました。個人の方や企業の方からいただいた食品寄付を多くのひとり親家庭の方にお渡しすることができました。利用者の方から、今月もたくさんのコメントが届いています。

お子さんからはがきが届きました!

・「いつもありがとうございます。助かっています。お菓子など子どもたちは、本当に嬉しいようです。前回いただいたコーヒー美味しかったです。ほっと一息つけました。」

・「いつも食品だけでなく、子どもが好むお菓子やジュースなど、嗜好品があり、助かります。うちではほとんどお菓子を買わないので、いただけたらありがたいです。また、日焼け止めや化粧品までいただける時もあり、私にとってはサプライズプレゼントです!」

・「いつも食のご支援下さりありがとうございます。とても有り難く、月に一度、たっぷりと子どもに食べさせてあげられる時期です。」

・「子どももご支援頂ける事を大変有り難く嬉しく感じておりまして、ご支援頂きましたお品物を持ち帰りますと、美味しそう!こんなに沢山本当に有り難いねと感謝の言葉を申しております。」

・「いつも会場での暖かい対応ありがとうございます!どなたも皆さん感じの良い方ばかりで感謝しかありません!」

・「いつもたくさんの支援をありがとうございます。普段お菓子を買ってあげる余裕がないので、息子はグッドごはんで頂けるお菓子をとても楽しみにしています。少しずつ大切に食べています。本当にありがとうございます。」

・「先月も頂きました。買い控えている甘いお菓子や飲み物が沢山入っており、子どもたちの喜ぶ顔が見れました。本当にありがとうございます。」

担当者より

配付の様子

食品の値上がりは続いています。ひとり親家庭からも、生鮮食品を始め、レトルト食品・インスタント麺、米・パン、そして日用品まで、種類を問わず値上げを実感しているという声が絶えません。

グットごはんでは、4月に引き続き5月も対面で食品を配付しました。「お米は毎日食べるのでありがたい」「ジャムは色々な用途があるので助かる」といったお声を、利用者の皆様から直接聞くことができました。お母さんと一緒に食品を受け取りに来たお子さんは、ジュースの配付に笑顔を見せてくれました。

多くのひとり親家庭がみなさまからのご支援に助けられています。支援が生きる糧になっているとのお声も数多く頂いています。スタッフ一同、みなさまからのご支援に、改めて心より御礼申し上げます。

グットごはんの活動がより多くのひとり親家庭に広まっていくよう、引き続き努めて参ります。今後ともあたたかいご理解・ご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。(田中)



絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • モザンビーク
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • キモチと。
  • ちびっこおえかきコンテスト