世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2010.02.19 活動報告

バングラデシュ2010年教育支援事業報告

2010年1月、グッドネーバーズ・ジャパンはバングラデシュの教育支援事業を視察しました。

シラズコンジのプレスクール

シラズコンジのプレスクールを視察しました。

ここでは、共働きの家庭の小学校入学前の子どもを預かって、勉強を教えたり、遊ばせたりしています。ここにしっかり通った子どもは小学校に上がっても脱落せずに卒業できるケースが多いということです。

グルカ村のプレスクールで勉強する子ども達 シラズコンジのプレスクールで勉強する子ども達

ドハールの小学校

バングラデシュのドハールで、グッドネーバーズが支援している公立小学校Char Deovog Primary Schoolを訪問しました。
この学校の生徒数は1~5年生まで600人もいるのに、教室はたったの3つ、先生が4人です。
グッドネーバーズ・ジャパンの子どもサポーターが支援している子供も392人通っています。

ドハールの公立小学校の生徒達 ドハールの公立小学校の生徒達

ここでは、ときどきノートや鉛筆など文房具を全校生徒に配布しています。
また、地元大学生のボランティアが放課後に補習授業を実施していて、この小学校はこの補習のおかげで、5年生修了時の試験合格率が96%(通常は60%)と驚異的で地元行政機関でも注目されています。

グッドネーバーズが提供しているノート ノートは、子どもサポーター事業の対象児童だけではなく、生徒全員に配られます。

子どもサポーターの支援対象となっている子どもの家庭を訪問してみましたが、実に質素なものでした。
チャイルドは、学校が終わった後は家や畑の手伝いをし、夜になってからやっと時間ができて灯油ランプの明かりで勉強するが、体が疲れてすぐ眠くなると言っていました。

子どもサポーター支援対象の子どもの家 子どもサポーター支援対象の子どもの家

ダッカのミルプール小学校・バタラ小学校

バングラデシュの首都ダッカにある、ミルプール小学校とバタラ小学校は、グッドネーバーズによって運営されています。
ここは、ドハールの公立小学校に比べて圧倒的に先生が多く生徒が少ないため、しっかりと生徒を見る事ができます。今回の訪問時には、以前バタラ小学校の生徒だった女性が先生になって赴任していました。

GN運営の小学校。ドハールの公立小学校に比べ、ゆったりしている。 グッドネーバーズが運営する小学校

ダッカのデイケアセンター

グッドネーバーズは、ダッカ市内にデイケアセンターを7か所運営しています。行政からのサポートは全くなく、どこも60人前後の過密状態ですが、他に子どもを受け入れてくれる施設はありません。

GNのデイケアセンター グッドネーバーズののデイケアセンターでお昼寝の時間

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • 古本で世界の子どもを笑顔にしよう GOOD BOOKS
  • ちびっこおえかきコンテスト