世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2008.06.06 人道支援

中国四川省、大地震災害、緊急支援 更新情報(2008年6月6日)

この募金は終了しました。

更新情報(6月6日)

支援活動の様子を写真にてお伝えいたします。

地震により負傷した男性に様子を聞くスタッフ
支援物資の配布
地域住民とテント設置のテスト
グッドネーバーズ・ジャパン職員戸口
グッドネーバーズ・ジャパン職員戸口

お母さんを亡くした子どもの家を戸口が訪問した時(6月3日)の報告です。
(※上記の写真とは関係がありません。)

訪ねたのは、フェイフェイという8歳の男の子がいる家族。お父さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、そしてお兄ちゃん。お母さんは地震で亡くなってしまいました。

小さなテントにベッドが2つ。そこに家族全員が寝ています。

家族は最初、フェイフェイにお母さんが亡くなったことを言えなかったと言います。

少し時間が経ち、フェイフェイにそのことを伝えると大泣きしたそうです。

もともと内向的な面があったようですが、被災後、家から外にでなくなり口数も減ってしまい、家族はフェイフェイのことを心配しています。

3日の日、家族を訪問したときに、おばあちゃんが肉をさばいていました。
フェイフェイは肉が好きなのですが、フェイフェイが今日お肉を食べたいと言ったのでおじいちゃんがわざわざ買ってきてくれたのです。

お祖母ちゃんによるとグッドネーバーズが来てから少しづつ口数が増え外にもでるようになった、ということです。

グッドネーバーズが子どもの為のプログラムを実施したとき、一回目(5月31日)にフェイフェイは参加しませんでした。2回目(6月1日)は、家族の後押しもあり、プログラムに参加しみんなと遊びました。

そのプログラムの中でのゲームで、フェイフェイは2位を取り、粘土をもらったのです。

笑顔も消えてと家族は心配していましたが、このゲームのことを家族に喜んで報告してくれたと言います。訪問したこの日(6月3日)、フェイフェイはテントにいませんでしたが、外に遊びに行っていたのです。

このように震災において、子どもにかかるストレスは大きなものです。それらを少しでも取り除くことができるようグッドネーバーズは活動しています。

崩壊した幼稚園
幼稚園
幼稚園
崩壊した家から使えるものを運び出す家族
使えるものを探す
崩壊した家から集めた使えるもの
町の会館

災害緊急支援のお願い


郵便局でのお振込み


*この募金は終了しました。

口座番号 : 00900-9-78879
加入者名 : NPO法人グッドネーバーズジャパン
金額 : ご寄付頂きます金額をご記入ください。
通信欄 : 中国災害支援

また、領収書が必要でしたらその旨をご記入ください。
※ご依頼人・払込人住所:必ずお名前、電話番号、郵便番号、住所をご記入ください。


銀行口座でのお振込み


銀行名 : 三井住友銀行 天満橋支店
口座番号 : 普通 1418620
口座名義 : 特定非営利活動法人グッドネーバーズジャパン

※払込依頼人名の続けて「チユウ」とご記入ください。中国災害支援金として使用させて頂きます。
※銀行振込みによるご寄付の場合、領収書の発送は出来ません。ご希望の際は、郵便局よりお振り込みください。

グッドネーバーズのその他の緊急支援

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • キモチと。
  • ちびっこおえかきコンテスト