世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2014.10.10 キャンペーン・イベント

夏休み 親子でチャレンジ!希望の手紙コンテスト結果発表

夏休み 親子でチャレンジ!希望の手紙コンテスト

審査の様子

2014年の夏に実施した『夏休み☀親子でチャレンジ 希望の手紙コンテスト』の受賞作品が決定しました。最終審査には芥川賞作家の平野啓一郎さん、映画監督の兼重淳さん、JICA職員の吉川正宏さんにお越しいただき、入賞作品と佳作が選出されました。「希望の手紙」という趣旨に沿い、同じ世界に生きる「おともだち」としてアリフに寄り添ったメッセージになっているかどうかが審査の大きな決め手になりました。

審査員の皆様 審査員の皆様
審査の様子前 審査の様子

入賞作品

最優秀賞 加勢 侑大くん 千葉日本大学第一小学校 / 菅長学園
優秀賞 磯村 美優さん
清水 万椰さん
習志野市立谷津小学校 / 菅長学園
習志野市立袖ヶ浦西小学校 / 菅長学園ん
入賞 石井 寛大くん
兒玉 光智子さん
田中 寿歩さん
松岡 准生くん
船橋市立高根東小学校 / 菅長学園
船橋市立飯山満小学校 / 菅長学園
大阪信愛女学院小学校
ECCジュニア妹尾教室 / 岡山市立妹尾小学校
審査員特別賞 杉村 亮香さん 府中市立日新小学校
団体賞 府中市立日新小学校

佳作

佳作(50音順) 飯田 龍心くん
石井 綾さん
磯村 優斗くん
井上 夏奏さん
宇都宮 美帆さん
大森 彩加さん
奥平 かりん さん
小野田 知気くん
加藤 大睦くん
塩見 苺菜さん
澁谷 美海さん
清水 陽華さん
白井 さくら さん
進藤 将太くん
杉本 楓さん
高崎 凌くん
田中 結羽さん
利根川 琉来くん
中里 綾乃さん
中西 昊介くん
中村 一聖くん
中村 夏姫さん
成田 清楽さん
西村 心希さん
橋本 詩道くん
原田 亜美さん
弘中 大雅くん
松岡 菜生さん
松本 地央くん
光枝 優香さん
宮尾 公英くん
六厩 葉月さん
山田 拓仁くん
府中市立日新小学校
船橋市立高根東小学校 / 菅長学園
菅長学園
府中市立日新小学校
大阪信愛女学院
ECCジュニア妹尾教室 / 岡山市立福田小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
習志野市立大久保小学校 / 菅長学園
大阪信愛女学院小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
船橋市立三山東小学校 / 菅長学園
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
府中市立日新小学校
ECCジュニア妹尾教室 / 岡山市立妹尾小学校
府中市立日新小学校
大阪信愛女学院小学校
府中市立日新小学校
船橋市立二宮小学校 / 菅長学園
府中市立日新小学校

審査員 総評

審査を終えた審査員の方々から、総評と子ども達へのメッセージをいただきました。

皆さん、ご応募有難うございました。アリフ君への手紙を読ませて頂きましたが、どれも素敵な作品ばかりでした。
選ばれた作品をはじめとして日ごろはなかなか、気恥ずかしくて言えないような言葉も手紙にしたためられており、温かい思いやメッセージに、こちらまで幸せな気持ちになりました。
今回の企画で、参加した皆さんの貴重な機会を与えて頂いて感謝しています。また、人と人の【絆】を思い返せて頂けたことを嬉しく思います。 一所懸命頑張っているアリフ君に素敵な思いが届きますように!!

平野 啓一郎 
(芥川賞作家)
困難な境遇にある人のことを思いやるのは、決して容易ではありません。それは、大人であっても同様です。今回、アリフ君について、深く考える時間を持って下さったみなさんのお手紙には、審査員の一人として大変感銘を受けました。
審査では、アリフ君が生きていく上で、どのような言葉に勇気づけられ、敬意を感じるか、どんな表現であれば、手紙を書き送ってくれた人と笑顔で握手をしたくなるか、といったことが議論されました。受賞作に見られる明るさ、爽やかさ、繊細さには、大いに学ぶべきところがあります。
友達として受け容れられるというのはどういうことか?大切なのは、相手の人間としての尊厳に対する配慮です。これは、私たちが生涯を通じて考えてゆくべきことです。
吉川 正宏 
(国際協力機構 職員 )
先ず、小学生の皆さんが、夏休みの期間に南アジアの一つの国のバングラデシュの同じ年くらいのお友達に関心をもって手紙を書いてくれたこと、自分がアリフ君の立場だったらと置きかえ考えてみたことを、自分の言葉でつづってくれていることが本当に素晴らしいと思います。 オリンピックのテレビ中継でも分かるように、世界中には日本以外のたくさんの国があります。日本は資源も限りあり、食べ物の原材料や燃料などを海外から輸入していて、皆さんが着ている洋服も中国、ベトナム、バングラデシュ製のものがあるかもしれません。
だから、世界中の人々との結びつき、自分たちができている 学校で勉強したり給食を食べること、病気やけがをしたら病院に行って手当てがうけられること、きれいな水が得られることがありがたいこと、日本でできることが当たり前ではない地域や国があることを大事に考えていってください。
これからも学校や家や地域で色々なことを学び、お友達や家族、周囲の人を大切に思い、皆さんが今回、応募してくれたことをきっかけに、世界の国や人々に関心を持ち、日本国内のためにでも海外のためにでも自分のできそうな小さな新しいお手伝いを考えたり、積み重ねていってくれることを願っています。
兼重 淳 
(映画監督 )
映像というものは何処か撮り手の感情が入ってしまうもので、大人の用意した映像を子供達がどう受け取りどうゆう感情を持つのかとても興味がありました。 そして、その感情をどのような文章に書くのかとても楽しみにしていました。
今回、バングラデシュの少年・アリフ君の日常を知り、アリフくんの夢を知ることになった小学生たち。 その文章は私の想像を遥かに超え、優しく、力強く、そしてアリフ君の事を想い勇気づけようとする言葉で溢れていました。
私はアリフ君の映像よりも、映像を観終わった後に家で家族と、学校で友達と話し合い、机に向かっている小学生達の映像が思い浮かびました。 そして、その気持を想像し感動しました。
今回このコンテストに参加してくれた小学生達が、手紙に書いてくれた様に努力し、将来アリフ君と共に自分の夢を叶えてくれることを願います。 貴重な機会を与えて頂いて感謝しています。ありがとうございました。

表彰式 ・作品展示会

以下の日程で表彰式を行います。 入賞・佳作の作品の展示も合わせて行いますので、是非お越しください。

日時:平成26年11月1日(土) 15:00~16:00 (開場14:45) 
場所:大田区産業プラザPio コンベンションホール梅の間 
住所:〒144-0035  東京都大田区南蒲田1-20-20  
アクセス:京浜急行線京急蒲田駅より徒歩3分/京浜東北線、東急池上線、多摩川線JR蒲田駅より徒歩20分

受賞された皆様には、表彰式への招待状をお送りしております。ご出席の有無を10月21日(火)までにご連絡いただけますようお願いいたします。また、ご出席頂ける際には当日ご参加頂ける人数(ご本人・ご家族・ご親戚・ご友人等を含む)をお知らせください。

電話 0120-916-010 (グッドネーバーズ・ジャパン事務所)もしくは 080-3303-6978 (担当ヤグチ 土日祝日のみ) メール event@gnjp.org (担当 吉元)

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • 古本で世界の子どもを笑顔にしよう GOOD BOOKS
  • ちびっこおえかきコンテスト