世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2015.12.11 キャンペーン・イベント

井戸 for チャド~I do for Chad~ 10Lチャレンジ ウォークの井戸が完成

昨年11月、グッドネーバーズ・ジャパンは、設立10周年イベントとして、設立記念パーティーと、浜松町から東京タワーまで10リットルの水を運びながら歩くイベント「井戸 for チャド~I do for Chad~ 10Lチャレンジ ウォーク」を実施しました。

このイベントは、アフリカのチャド共和国に井戸を設置するためのファンドレイジング(資金調達)イベントであり、また、参加者の皆様に、毎日井戸や水場まで水汲みに歩く途上国の人々の生活の一部を体験することで、安全な水にアクセスできることの必要性、大切さを知ってほしいということも目的の一つでした。

売り上げでチャドに井戸が完成

2015年11月、10周年記念イベントの売り上げ195,360円とグッドネーバーズ・ジャパンのサポーター様のご寄付により、チャドのファシャアテレ地域でグッドネーバーズが運営するナラスクールという小学校の校庭に念願の井戸が完成しました。

井戸のバナー 井戸のわきに建てられた看板
井戸のバナー 「見て!きれいな水が出てきたよ!」

以前、ここナラ村では安全な水が不足し、多くの人はきれいな水を飲むことができませんでした。人々は写真(下)のような、地面に穴を掘っただけの簡易な井戸を使っており、この水は腸チフス、マラリア、腎疾患、コレラなどの危険な病気の原因となることもありました。
今回、ハンドポンプ式の井戸が設置されたことで、850人が無色透明の安全な水を口にすることができるようになりました。

以前、村人が使っていた井戸 以前、村人が使っていた井戸
井戸の中。 以前、村人が使っていた井戸の中。乾季は水が不足

設置された井戸の場所

このナラ村はグッドネーバーズが活動するファシャアテレにある村の一つです。首都ンジャメナに位置するグッドネーバーズ・チャドの事務所から54kmほど離れた場所に位置しています。

ナラスクールの校長先生より

私達ナラ村の住民は、ナラスクールに井戸をくださったグッドネーバーズ・ジャパンのサポーターの皆様と、10Lチャレンジ ウォークの参加者の皆さんに非常に感謝しています。
以前ここでは、水を得る事がとても困難で、3~6kmも歩かなくてはなりませんでした。そして家族は不衛生な水を飲むことによる様々な病気で苦しめられてきたのです。

しかし今日から、住民は安全な水を得ることができるようになります。私たちの生活はよくなるでしょう。改めて感謝の意を表します。

2015年11月16日
ナラスクール校長 NDOLASSEN THOMAS

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • キモチと。
  • ちびっこおえかきコンテスト