世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2023.09.07 お知らせ

【令和5年台風7号】京都府福知山市での支援活動完了のご報告

8月15日、台風7号が近畿を縦断し、各地で記録的な大雨となり浸水などの被害が相次ぎました。

グッドネーバーズ・ジャパンは、浸水被害が多かった京都府福知山市へ8月20日からスタッフを派遣し、災害ボランティアセンターの運営サポートや復旧活動を行ってまいりました。この度、本活動が完了しましたので、ご報告申し上げます。

Yahoo!募金を通じた皆さまのご支援により迅速な活動ができましたこと、心よりお礼申し上げます。

土砂が屋根の高さまで流れてきました(2023年8月19日、京都府福知山市)
土砂で埋め尽くされた道路(2023年8月20日、京都府福知山市)

【福知山市の被害状況】
・公式発表:床上浸水18棟、床下浸水37棟、土砂の流入17棟
・災害ボランティアセンターに寄せられたニーズ:約65件

【災害ボランティアセンターで受け入れたボランティア数】
2023年8月19日(土)118名
2023年8月20日(日)129名
2023年8月21日(月)45名
2023年8月22日(火)52名
2023年8月23日(水)57名
2023年8月26日(土)97名

合計 498名

現地では、災害ボランティアセンターの運営サポートと併せて、ボランティアの方とともに、家屋に流入した土砂の撤去や屋内の泥のかきだし、家具や室内の泥おとし作業などを行いました。

床下の泥をボランティアの力を借りて清掃しました(2023年8月20日、京都府福知山市)

◆被災された方の声

「ボランティアの方にお風呂場に流れ込んだ泥のかき出しをしていただいてとても助かりました。これで高齢の母親もお風呂に入ることができます。」

◆参加したボランティアの方から

「ボランティア作業中は非常に暑くて大変でした。災害ボランティアセンターからも20分ごとに休憩して水分を補給してくださいとのことだったので、こまめに休憩を取ってボランティア作業に臨みました。被災された方々もこの暑さでは大変だと思うので、作業時間内はできる限りのことはさせていただきました。」

◆福知山市社会福祉協議会地域福祉課 竹本悠二様から

「この度は、福知山市災害ボランティアセンターにてご支援いただき誠にありがとうございました。
資機材の維持・管理、災害ボランティアセンターから被災地へのボランティアの送迎、災害ボランティアセンターとボランティアとの各種調整など、いろいろとお世話になりました。

大変暑い中での活動となり、スタッフおよびボランティアの方々は体力的に非常に厳しい状況だったと思いますが、皆様のおかげもあり、ようやく災害ボランティアセンターの運営を一区切りつけることができました。


とはいえ、まだ今回の災害によりお困りの方々がおられるため、今後も福知山市社会福祉協議会として、引き続きフォローさせていただきます。」

◆当団体スタッフ 原口から

「この度、福知山市災害ボランティアセンターに入り、スタッフ、ボランティアの皆様と活動させていただきました。
現場では、皆様に大変良くしていただき、温かくも緊張感のある雰囲気の中で集中して活動に取り組むことができました。この場をお借りして、深く感謝申し上げます。
今回培った経験を今後の支援活動にもつなげていければと思います。」

関連ページ

【令和5年台風7号】京都府福知山市において緊急支援開始しました

【令和5年台風7号】緊急支援対応について

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載
  • プレスリリース
  • 未分類

活動地域

  • すべて
  • インド
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • モザンビーク
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2023
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • キモチと。