世界中の子ども達に笑顔を。途上国の子どもの教育支援・緊急支援を行う国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

*
2023.01.12 お知らせ

年末募金キャンペーンのご報告

2022年11月~12月にかけてグッドネーバーズ・ジャパンが実施した年末募金キャンペーンでは、皆様のご協力により多くのご支援を頂くことができましたので、下記の通りご報告いたします。

1552名の方が国内子どもスポンサーに

キャンペーンの最終結果

  • 新たに国内子どもスポンサーになってくださった方:1,552人
  • グッドごはんへのご寄付:44,849,106円
  • おまかせ(指定なし)のご寄付:142,000円

12月31日までに、新たに1552名の方が国内子どもスポンサーになってくださいました。本当にありがとうございます。

また、ひとり親家庭のフードバンク「グッドごはん」へのご寄付も、目標である3,200万円大きくを上回り、4,485万円の心強いご支援を皆さまからいただきました。スタッフ一同驚くと共に大変感謝しております。

グッドごはん利用者の声

支援を受けたひとり親家庭から多くの感謝の声が寄せられています。

「子どもたちに「好きなだけ食べていいよ」と言えるのが幸せです」

「電気・ガス代等々、値上げの冬で、子供達の冬休みもあり、苦しい生活ですが、ご支援で助かっております。ありがとうございます!」

「毎月、食品が入った袋を持ち帰って開けるたびに「ひとりじゃないんだ!」って勇気づけられます 」

スタッフより

物価高騰が多くの人の生活に影響を及ぼす中、困窮するひとり親家庭の現状に目を向けてくださり、ご支援くださった皆さまに心より感謝申し上げます。

皆様からの温かいご寄付を受け、2023年もスタッフ一同全力で食品支援に取り組んでまいります。

目標を上回って頂戴したご寄付につきましては、東京、大阪に続く新たなエリアに食品配付を拡大するための調査や準備などに大切に使わせていただきます。

本年も皆様のお気持ちとご支援を、子どもたちにしっかり届けてまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

グッドごはんについて

国内のひとり親家庭を対象としたフードバンク事業「グッドごはん」は、国内の子どもの貧困対策への取り組みとして2017年より開始いたしました。困窮するひとり親家庭に、定期的に食品の配付を行うことで、子どもの健やかな成長を支えています。

厚生労働省の調査によると、日本国内のひとり親世帯の48.3%が相対的貧困の状態にあります。
また、当団体がグッドごはんの利用者に実施したアンケートでは、半数以上の家庭が夏休みなど給食がない期間に「1日3食きちんと食べることができない」と答えています。

国内の困難な環境の中にいる子どもたちへの支援活動を継続的な寄付で支えながら、子どもたちや家族を応援していただく子どもスポンサーを引き続き募集しています。

絞り込み

カテゴリー

  • すべて
  • お知らせ
  • 活動報告
  • 人道支援
  • 現地スタッフから
  • キャンペーン・イベント
  • メディア掲載
  • プレスリリース

活動地域

  • すべて
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ネパール
  • バングラデシュ
  • エチオピア
  • チャド
  • モザンビーク
  • 日本
  • その他

年代

  • すべて
  • 2023
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 子どもサポーターになりませんか?
  • キモチと。
  • ちびっこおえかきコンテスト