スラウェシ島地震の緊急支援にご協力ください。 スラウェシ島地震の緊急支援にご協力ください。

モザンビーク
サイクロンの
緊急支援に
ご協力ください。

本事業は、2020年2月19日をもってご寄付の受付を終了いたしました。多くのご支援をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。

【2020/2/18 更新】グッドネーバーズ・ジャパンは、サイクロンによる被害を受けた4つの小学校の計10教室を再建し、生徒5,969人が安全な教室で学習することができるよう支援しました。

小学校の先生の声
「今年(2019年)3月に被災して以降、子どもたちは屋根や窓が壊れた教室で勉強せざるを得ない状況です。教室の数も足りず、外で授業をすることもありました。
グッドネーバーズ・ジャパンの支援により勉強に集中できる環境が整えられ、子どもたちがより一層学ぶ楽しさを感じられると期待しています。」

トイレ建設

再建された教室の前で

トイレ建設

真新しい教室で新学期を迎えた児童と先生

--------------------------------------------------

【2019/7/25 更新】グッドネーバーズ・ジャパンは、サイクロンによる被害を受けたソファラ郡ニャマタンダ郡において4校の小中学校で9,138に人の子どもたちが使う計80部屋のトイレを建設しました。

トイレ建設

ニャマタンダ高校に建設中のトイレ

トイレ建設

生徒たちとGNJP事務局長の小泉

--------------------------------------------------

【2019/4/25 更新】グッドネーバーズは、モザンビークの4つの村で避難生活を送る650世帯を対象に石鹸、毛布、生理用品、歯ブラシセットなどの衛生キットや蚊帳を配付しました。

調査

関係者会議会議に参加するスタッフ

--------------------------------------------------

モザンビーク サイクロンの被災者緊急支援募金を開始しました

現地時間14日(木)夜、アフリカ南東部に上陸したサイクロンIdai(イダイ/アイダイ)により、モザンビークをはじめとする周辺国が、広い範囲で大雨や強風の被害を受けました。アフリカ南部全体では170万人が被災し、犠牲者の数は約700人(モザンビークとジンバブエ、マラウイ 3/25時点)と報告されていますが、まだ被害の全容は明らかになっていません。

サイクロン発生直後よりグッドネーバーズは、緊急支援チームを結成し、グッドネーバーズ・モザンビーク、現地政府、国連と連携の上、現地の被害状況を確認してきました。現段階の調査では、避難用のテントと衛生用品の支援が急務とされていました。グッドネーバーズは、最も被害が大きい地域を中心に衛生用品を配付し、不衛生からくる伝染病の蔓延など二次被害の防止に努めます。 

Palu

浸水した住宅街(写真:聯合ニュース)

この緊急支援事業には、皆さまのご協力が必要です。いただいたご寄付は、モザンビークのサイクロン被災者支援のために使わせていただきます。

どうぞ緊急支援募金にご協力お願い致します。

今すぐ寄付する

1.ご支援金額 (今回のみ)

(1,000円以上1円単位でご入力いただけます)

2.お申込者様情報

* 必須項目

*

名前*

性別
郵便番号*
半角・ハイフンなし

都道府県*

市区町村*

町名・番地マンション名など*

    領収書の発送に必要となりますので全てご記入ください
お電話番号*
半角・ハイフンなし

Eメール*

3.お支払い情報

VISA MASTERCARD

カード番号*
半角・ハイフンなし

有効期限*
月 / 20

セキュリティコード*
セキュリティコードセキュリティコードとは、クレジットカード裏面の署名欄に印字されている数字7桁のうち下3桁または4桁の番号のことです。

カード名義人*
半角ローマ字

個人情報取り扱いについてご同意いただく必要があります。

※2020年2月19日をもってご寄付の受付を終了いたしました。
ご記入いただいた個人情報は、認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンの個人情報保護方針に従い、ご寄付の引き落としおよび情報提供のために使用し、それ以外の目的には使用いたしません。

クレジットカード以外のお支払い方法はこちら