チャド

グッドネーバーズの活動する国 チャド

チャドの子ども達
北アフリカの中央部に位置するチャドの首都はンジャメナ。平均寿命は49.2歳で公用語はフランス語とアラビア語です。
内陸国であるチャドは国土の北半分がサハラ砂漠、南半分はサバンナ地帯で宗教はイスラム教が51%・キリスト教が35%を占めます。

1920年にフランスの植民地となり1960年に独立しましたが、その後も1960年代中期以後には、イスラム教を信じる北部と伝統的なアフリカ宗教やキリスト教を信じる南部の人々の間で争いが繰り返されていました。また、1980年代には北部勢力間の抗争など、クーデターや内戦を繰り返す不安定な政治情勢が続きました。
このような情勢と経済・食料資源の不足もありチャドは後発開発途上国の一つになっています。

活動の成果

2015年の活動の成果を一部ご紹介します。

    

プロジェクト概要

ファシャアテレCDP

-学校のない地域の子ども達に教育の機会を- 2010年に韓国人俳優の故パク・ヨンハさんがチャドのファシャアテレに建設した「ヨナスクール」の運営のほか、大人を対象とした識字教育プログラムや収入向上プログラム、井戸建設、健康センターの運営などを行っています。

教育支援

学校建設の他、図書館運営、教師訓練、児童青少年センター建設などを支援しています

水・衛生支援

井戸建設、トイレ建設、衛生教育などを支援しています

チャドでは、故パク・ヨンハさんも現地で活躍されました。

グッドネーバーズの活動する地域

チャドの活動地域マップ
チャドのプロジェクトをご支援して下さる方を募集しています
チャド
皆さまから寄せられる一つひとつの支援が、プロジェクト地域の子どもの成長を 助け、地域社会の発展を支援する大きな力となります。

※支援国から、チャドをお選びください