手紙の書き方

子どもスポンサーの方は、サポートしている子どもへ手紙を送ることができます。
誕生日のお祝いのメッセージを送ったり、新年やクリスマスの喜びを分かち合ったり、もちろん特別なイベントがなくてもかまいません。
ちょっとした近況報告を手紙に書いてみませんか?小さなものならプレゼントを同封することもできます。
(写真:ネパールの子どもからの手紙)
子どもの手紙

手紙の書き方・送り方

1. 日本語、英語、もしくは支援地域の言葉で手紙をお書きください。
2. ご氏名・スポンサー番号を明記の上、下記住所までお送りください。

〒143-0016 東京都大田区大森北 2-14-2 大森クリエイトビル3階
グッドネーバーズ・ジャパン 支援者サービス部 宛

※ 中身は必ずスタッフが開封して確認します。 ※ 日本語の場合、当団体で翻訳の上、子どもの住む地域へ送ります。 ※ 海外送付のための切手の同封は不要です。子ども達へは当団体が一括して送付しております。 ※ 子どもからの返事は、郵便事情や現地プロジェクトの事情により4カ月程かかります。

オリジナルレターセット

カードや便せんはお好きなものをお使いください。
グッドネーバーズ・ジャパン オリジナルレターセットはこちらからダウンロードできます。(画像を右クリックし、「対象をファイルに保存」するとダウンロードできます。)

プレゼントの送り方

以下の条件に合うものを手紙に同封することができます。
ただ、交流はあくまでも手紙を中心に考えています。手紙のやりとりを通じて子ども達が、遠い国からでも自分の事を支援してくれる人がいることを感じることで、彼らに希望を持ってもらう事を理想としています。従いまして、物品だけの送付はご遠慮ください。

送れるプレゼントの条件(以下の条件をすべて満たした物)

  • 重さ: 総重量50グラム以内
  • 価格: 500円以内のもの
  • 形状: B5サイズ以内のものす
  • 喜ばれるプレゼント例:
    鉛筆、消しゴム、おりがみ、シールなどの文房具、ご自身やご家族の写真、絵はがきなど
  • 送れないプレゼント例:
    現金など(現金、切手、貴金属 )、危険物(コンパス、花火、温度計、針、ブローチなど)、植物(種子、押し花、ポプリなど)、壊れやすいもの(鏡、ガラス製品、陶器など)、電池を使うもの(時計類、ソーラー機能のない計算機、電池の必要な玩具など)、化粧品類(石鹸、リップクリーム、歯磨き粉、ハンドクリームなど)、食べ物(薬、お菓子など)、液体状のもの(ボンド、糊など)

支援国の郵便事情は悪く、現地事務所に届く前にプレゼントが盗難にあうケースが起きています。
当団体としてもできる限り無事に届くよう配慮しておりますが、盗難など防ぎようのないこともございますので、その場合はどうぞご理解いただけますようお願いいたします。

※ 上記規定を超えたプレゼントはご遠慮願います。  一部のサポーター様から突出した量のギフトを子どもとその家族がもらいますと、家族間、子ども間で大きな軋轢の原因となってしまいます。また私どもの運営と管理に不公平感をもたらすことにもなります。現地事務所での関税の発生を防ぐためでもあります。
なお、送料を負担して重量・価格・サイズオーバーのプレゼントを送ることもご遠慮頂いております。どうかご理解とご協力をお願いいたします。

手紙の書き方に関するお問い合せ先

TEL: 0120-916-0108 E-MAIL: sup@gnjp.org