2019.08.16 活動報告

グッドごはん活動報告 2019年7月配付

厚生労働省による「平成28年国民生活基礎調査」によると、平成27年度の子どもの貧困率は13.9%にものぼり、ひとり親世帯の子どもの貧困率は50.8%で、半数を超えています。グッドネーバーズ・ジャパンはまずこのひとり親世帯へ焦点をあて、「ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)医療証」を持つ家庭を対象に食品を提供しております。本事業を通し、生活に困難を抱える家庭が安定し自立した生活を送ることができる、その一助となるように支援してまいります。

2019年7月の配付報告

配付日 7月6日(土)、7月9日(火)、7月23日(火) 
配付世帯数 140世帯
配付世帯の子どもの合計人数 229人
累計配付世帯数(のべ)
(2017年9月から)
2,485世帯

担当者より

7月は雨や猛暑が続く中、企業や個人の皆様からのご寄付やボランティアの皆様のご協力のもと、140世帯に食品を配布することができました。学校や幼稚園の夏休みも始まっているため、お子さんと一緒に受け取りに来られる方々も増えています。子どもたちがカゴに入っている食品を見て、「おいしそうだね!」「これ好き!」と言っている姿を見ると、支援をやっていて良かったと改めて実感します。
8月は夏休み本番です。給食がない時期にも子どもたちがお腹いっぱい食べられるよう、引き続き皆様の温かいご支援をよろしくお願い致します。(松本)