2019.01.17 活動報告

グッドごはん活動報告 2018年12月配付

厚生労働省による「平成28年国民生活基礎調査」によると、平成27年度の子どもの貧困率は13.9%にものぼり、ひとり親世帯の子どもの貧困率は50.8%で、半数を超えています。グッドネーバーズ・ジャパンはまずこのひとり親世帯へ焦点をあて、「ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)医療証」を持つ家庭を対象に食品を提供しております。本事業を通し、生活に困難を抱える家庭が安定し自立した生活を送ることができる、その一助となるように支援してまいります。

2018年12月の配付報告

配付日 12月1日(土)、12月11日(火)、12月18日(火) 
配付世帯数 116世帯
配付世帯の子どもの合計人数 182人
累計配付世帯数(のべ)
(2017年9月から)
1,527世帯

担当者より

子どもたちが楽しみにしている冬休み。しかし、学校が休みに入って給食がなくなると、低所得層とそうでない子どもの栄養格差が広がる恐れがあります。
グッドネーバーズ・ジャパンは年末にグッドごはんの募金キャンペーンを行い、合計1,536,516円ものご寄付が集まりました。募金にご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。
これは、約750世帯のひとり親家庭に食品を配布できる金額に相当します。今後も、子どもたちがお腹をすかせずに毎日を過ごせるよう、私達にできることはなにか、考えていきたいと思います。