2018.12.20 活動報告

グッドごはん活動報告 2018年11月配付

厚生労働省による「平成28年国民生活基礎調査」によると、平成27年度の子どもの貧困率は13.9%にものぼり、ひとり親世帯の子どもの貧困率は50.8%で、半数を超えています。グッドネーバーズ・ジャパンはまずこのひとり親世帯へ焦点をあて、「ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)医療証」を持つ家庭を対象に食品を提供しております。本事業を通し、生活に困難を抱える家庭が安定し自立した生活を送ることができる、その一助となるように支援してまいります。

2018年11月の配付報告

配付日 11月13日(火)、11月17日(土)、11月27日(火) 
配付世帯数 108世帯
配付世帯の子どもの合計人数 161人
累計配付世帯数(のべ)
(2017年9月から)
1,411世帯

担当者より

今月も企業や地域の方々からの寄付と、ボランティアの方々のご協力のもと、食品配付を行いました。
お母さんと一緒に受け取りに来た小学生のある男の子は、もらったお菓子を手に握りしめて、「今度の遠足の時に持っていくんだ」と、とても嬉しそうな様子でした。
お父さん・お母さんと一緒に食品を受け取りに来る子どもたちが多くみられます。一生懸命、重い食品を運ぶお手伝いをする子どもたちを見ると、彼らの心も体も、健やかに成長していってほしいという想いがさらに強くなります。
ひとり親家庭の親子がお腹いっぱい食べて、希望を持って生活できるよう、これからも皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。