2018.10.19 活動報告

グッドごはん活動報告 2018年9月配布

厚生労働省による「平成28年国民生活基礎調査」によると、平成27年度の子どもの貧困率は13.9%にものぼり、ひとり親世帯の子どもの貧困率は50.8%で、半数を超えています。グッドネーバーズ・ジャパンはまずこのひとり親世帯へ焦点をあて、「ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)医療証」を持つ家庭を対象に食品を提供しております。本事業を通し、生活に困難を抱える家庭が安定し自立した生活を送ることができる、その一助となるように支援してまいります。

2018年9月の配布報告

配付日 9月1日(土)、9月11日(火)、9月25日(火) 
配付世帯数 106世帯
配付世帯の子どもの合計人数 167人
累計配付世帯数(のべ)
(2017年9月から)
1,190世帯

担当者より

今月は企業や地域の方々からたくさんのお菓子をいただき、配付を行いました。普段お菓子を子どもに買ってあげられる余裕がないという利用者からの声もあり、お菓子は特に喜ばれています。
8月に行なったアンケートでは「普段は買えない食品を食べられることが家族の楽しみになっている」、「食事のレパートリーが広がった」といった回答が多く見られました。 「いつも同じ安い物しか買えない」という声もある中で、少しでも利用者の方の不安を軽減する後押しができればと思います。
個人の方からの寄付も受け付けておりますので、今後ともよろしくお願いします。