2018.03.15 お知らせ

スポンサー様の現地訪問レポート

2011年から子どもスポンサーとしてグッドネーバーズの活動を支援してくださっている森原様が、1月にバングラデシュのグッドネーバーズ活動地域を訪問してくださいました。
訪問されたのはシャキプル、グルシャン、ミルプールの3カ所。シャキプルでは、森原様が子どもスポンサーとして支援している、ジャナットちゃんの一家とひとときを過ごしました。

ジャナットちゃん一家と森原様 ジャナットちゃん一家と森原様

また、各地域ではグッドネーバーズ・バングラデシュのスタッフの案内の元、成人識字教育、収入向上支援、ICT教育などのプログラムを見学していただきました。
実は森原様がグッドネーバーズ・バングラデシュを訪問したのは今回が二回目です。現地を見て、どのように感じられたか伺いました。

森原様より

「私は五年前にもバングラデシュを訪問したのですが、その時に比べると明らかに経済が発展しているように思います。このまま経済が成長すれば、首都のダッカでは雇用が生まれ貧困から脱出できる人々が増えるのではないかと期待しております。
しかし一方で、訪問したグッドネーバーズの活動地域のひとつ、シャキプルは、農村地域で経済発展の恩恵を得にくいと思いました。 教育を受けていないと仕事が限られ低賃金で働かざるを得ず、貧困から抜け出せなくなるので、今後グッドネーバーズには農村部の活動にさらに力を入れていただきたいと思います。

(グッドネーバーズのプロジェクト見学について)どの施設もゆっくり見学させていただきありがとうございました。バングラデシュにはまだ支援を必要としている人がたくさん待っているので、日本でひとりでも多く、グッドネーバーズの活動が知れ渡り支援者が増えることを希望致します。その為に今後も微力ではありますが、支援をさせて頂きたいと思います。」

シャキプルのグッドネーバーズ事務所 シャキプルのグッドネーバーズ事務所
シャキプル事務所に貼ってあった地図 シャキプル事務所の活動地域マップ

森原様、今回の現地訪問、誠にありがとうございました。
森原様も感じられたように、バングラデシュなどの開発途上国では都市部と農村部における格差が深刻な問題となっています。都市部には都市部の、農村部には農村部それぞれの課題がありますが、グッドネーバーズは今後もその地域での課題は何で、必要とされる支援は何であるか、住民との連携の元、見極めてまいりたいと思います。

ビリヤニ バングラデシュの食事も堪能したそうです!