2017.12.21 プレスリリース

ひとり親家庭のフードバンク『グッドごはん』開始

クリスマス・お正月と、子どもたちが楽しみにしている冬休みがもうすぐやってきます。しかし、学校が休みに入って給食がなくなると、低所得層とそうでない子どもの栄養格差が広がる恐れ[*1]があります。

日本国内のひとり親家庭の50.8%が貧困状態にあります[*2]。国際NGOグッドネーバーズ・ジャパンは、国内の子どもの貧困対策として2017年9月より、国内(主に都内)のひとり親家庭へ無料の食料支援を開始しました。毎月約100世帯に食品を提供しており、年末は働くひとり親が受け取りやすいよう臨時の配布日を設け、冬休み中に配布できる世帯数を増やします。

[*1]新潟県立大 村山伸子教授らの調査による
[*2]「平成28年国民生活基礎調査」厚生労働省

グッドごはんについて

「ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)医療証」を持つ世帯が月1度、食品を受け取ることができます(要予約)。
食品の配布内容は主に、企業や個人から寄付されたお米やレトルト食品・調味料・場合により生鮮食品などで、子どもの貧困対策が目的の事業ではありますが、食品ロス問題の解消にも繋がっています。

今後の配布予定日

2017年12月26日(火) 13:00~15:00
2017年12月29日(金) 10:00~16:00(臨時)
2018年 1月 6日(土)  13:00~15:00
2018年 1月 9日(火)  13:00~15:00
以降、毎月第1土曜日、第2・第4火曜日の13:00~15:00

配布場所(当団体事務所)

東京都大田区大森北2-14-2 3階  (JR大森駅徒歩8分、京急大森海岸駅徒歩2分)

関連ページ

グッドネーバーズ・ジャパンとは

国際組織グッドネーバーズ・インターナショナルの一員として、2004年開設。「子どもの笑顔にあふれ、誰もが人間らしく生きられる社会」を目指し、アジア・アフリカの8カ国および日本国内の子ども支援を行っています。公益性の高い団体である「認定NPO法人」として東京都から認可を受けています。

この件に関するお問合せ先
特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン
広報部:飯島: Email:PR@gnjp.org