2017.10.12 活動報告

【ロヒンギャ難民】食料・水などを900世帯に配布

「これで彼らの苦悩がすべて解決するわけではないが、少しでも救いになれれば幸い」(現地スタッフ)

今この瞬間も、明日への不安を抱え、支援を待ち続けている人々がいます。あなたのご支援で食料・水・衛生用品を届けることができます。 どうぞロヒンギャ難民支援募金にご協力お願い致します。

第一回目の物資配布を実施しました

支援物資を運ぶグッドネーバーズのスタッフ

10月6日と10日、コックスバザールの難民キャンプにて、計900世帯を対象に食料・調理器具や食器、毛布等を配布しました。

2017年10月6日
場所:Hakimpara, Thainkhali, Ukhiya
配布物資 : 食料及び日用品
対象: 300世帯

2017年10月10日
場所: Jamtoli, Ukhiya
配布物資 : 食料及び日用品
対象: 計600世帯(300世帯(食料品)、300世帯(日用品))

支援物資の引換券を受け取る女性

2017年8月25日以降、約52万1千人のロヒンギャの人々が激化する暴力から逃れ、隣国バングラデシュに必死の思いで移動しています。(10月9日時点、IOM/ISCG(Inter Sector Coodination Group))

着の身着のままで赤ちゃんを連れ逃げてきた女性 着の身着のままで赤ちゃんを連れ逃げてきた女性
徒歩での移動が難しい高齢者 徒歩での移動が難しい高齢の方も

難民キャンプにはトイレなどの衛生設備が足りておらず、衛生環境は劣悪です。難民が増え続けるこの状況で、特に懸念されているのが感染症の拡大です。感染が一度始まればキャンプ全体に拡大する恐れがあり、真っ先にその犠牲になるのは免疫の低い幼い子どもたちです。

難民キャンプで生活する男の子 難民キャンプで生活する男の子
難民キャンプの様子 難民キャンプの様子

グッドネーバーズは今後も食料や衛生用品の提供など、命をつなぐための支援を実施します。

関連ページ

募金にご協力お願いします

今この瞬間も、明日への不安を抱え、支援を待ち続けている人々がいます。 いただいたご寄付は、水・食料・毛布・衛生用品等の支援物資配布など、ロヒンギャ難民支援のために使わせていただきます。皆さまからのご寄付が、ロヒンギャの人々を支える力になります。 どうかご協力をお願い致します。

※グッドネーバーズ・ジャパンは「認定NPO法人」です。ご寄付は寄付金控除の対象となります。

▼ クレジットカードで寄付

▼ 郵便払込で寄付

最寄りの郵便局で、窓口にある「払込取扱票」または 「郵便振替払込請求書兼受領証」に必要事項をご記入の上、お振込ください。 ご記入いただく事項は、下記の通りです。

口座番号 00900-9-78879
加入者名 NPO法人グッドネーバーズジャパン
金額 ご寄付いただきます金額をご記入ください
通信欄 「ロヒンギャ」とご記入ください。 領収書が不要でしたらその旨をご記入ください
ご依頼人・払込人住所氏名 必ずお名前、電話番号、郵便番号、住所をご記入ください

▼ 銀行振込で寄付

銀行でのお振込みの場合は、以下の口座にお振込みください。

※ 銀行振込みによるご寄付の場合、住所が特定できないため領収書をお送りすることができません。この場合は寄付金控除の対象外となりますので、何卒ご容赦ください。 ご希望の際は、郵便払込をご利用ください。

銀行名 三菱東京UFJ銀行 本郷支店
口座番号 普通 1155337
口座名義 トクヒ)グッドネーバーズ
振込依頼人名 振込依頼人名に続けて「ロヒンギャ」とご入力ください
例)ヤマダ ハナコ ロヒンギャ

皆さまのご支援ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。