2013.12.26 キャンペーン・イベント

第一回 親子でチャレンジ国際理解!ちびっこおえかきコンテスト 結果発表

審査の様子

各分野で活躍している審査員の皆様により、厳正な審査が行われました。どれも素敵な作品ばかりで、頭を悩ませながら入賞作品を選出しました。保護者の方からのコメント欄には、ラチャナちゃんへの温かい応援メッセージがたくさん寄せられました。全ての作品をお見せすることができず残念ですが、1330点の中から入賞・佳作に選ばれた作品をご紹介します。

力作ばかりで審査にも力が入ります
ユニークな作品がたくさん

入賞作品

最優秀賞

菅長学園
よだ こうたくん(4歳)


【審査員コメント】
大きく広げた羽の色がとてもとても綺麗。ここにたくさんの幸せがこめられているように感じました。大きな羽が、ラチャナを幸せで包んでくれそうです。こうたくんの大好きなクジャクを、いつかラチャナも見られますように。(内藤敦子)

クジャクが立派に羽を広げていますね。色もカラフルで幸せな気持ちになりました。ラチャナの笑顔と重なって大きな希望が 見えて来るようです。この大きな羽で困っている世界の子供たちを暖かく包んであげたいですね。(栃原敏子)

【保護者様のコメント】
ラチャナの笑顔がキラキラしていてステキです。その笑顔を大切にして下さいね。晃太はくじゃくが大好きな男の子です。くじゃくが羽を広げるとほわ~と幸せな気持ちになるからラチャナにも幸せな気持ちになってほしいと言っています。お父さんくじゃくを子どものくじゃくが一緒に羽を広げた絵だそうです。きっとラチャナのお父さんもラチャナの中で一緒に生きていると思います。

優秀賞

健爽学園ゆりかご幼稚園
すずき さくたろうくん (6才)


【審査員コメント】
大きなお魚大胆に描けていますね。ラチャナの顔も生き生き描けています。色もとてもきれい。ラチャナの手がおっきくて 頼もしく勢いのいい作品に仕上がっています。亡くなったお父さんがシッカリ見守っている姿に嬉しくなりました。ラチャナもお父さんも嬉しそうです。この喜びが、この笑顔がみんなの幸せにつながる気がしました。 (栃原敏子)

大きなお魚を嬉しそうに持ち上げている楽しい絵ですね。きれいな色使いと思い切りの良さがとても爽快です。(川村久子)

【保護者様のコメント】
笑顔でがんばっているラチャナが大きなお魚をとって大喜びしているところを想像して、描きました。天国のお父さんも笑顔で見守っているようです。

企業賞

マム・クラブ三軒茶屋
おかもと みずきちゃん (4才)


【審査員コメント】
人と人が川の魚を見ているのでしょうか?人の微妙なフォルムがリズムを作る作品に仕上がっています。(重政 啓治)

入学前のみずきちゃんなりに、楽しい学校を想像して一生懸命描きましたね。学校の外は太陽や湖や木もあってカラフルな自然がいっぱい。ラチャナもお友達もみんなとても楽しそうです。(内藤敦子)

【保護者様のコメント】
この絵は、ラチャナが学校へ行ってみんなと勉強をしているところです。ラチャナが、お友達と仲良く学校へ行けるように、そして夢が叶えられますように……。

企業賞

マム・クラブ三軒茶屋
ちの ともゆきくん (4才)


【審査員コメント】
ちの ともゆきくん (4才)

色がとてもカラフルでラチャナは幸せそうですね。早く学校に行けるように願う気持ちが伝わって来ます。お友達の表情もとてもいいです。太陽がサンサンと照っているのが願いが叶いそうで素敵です。(栃原敏子)

【保護者様のコメント】
この絵は、釣った魚を家へ持って帰ったところです。ラチャナのお母さんの病気が良くなりますように、ラチャナが先生になれますように……。そんな願いが込められています。

企業賞

学校法人カリタス学園 カリタス幼稚園
やまぞえ きょうすけくん (5才)


【審査員コメント】
顔々が輪をなすことで、平穏、融和という意味を感じさせ、また明るい色彩がそれを助長させています。 (重政 啓治)

優しさが伝わってくるような色使いがラチャナを応援しているようで微笑ましい絵です。(川村久子)

【保護者様のコメント】
ラチャナへ 夢に向かって毎日努力しているラチャナさんの笑顔はとても素敵です。私達もあなたと一緒に頑張ります。海の向こうから応援しています。きっと良い先生になれますよ。

入賞 さくら賞

エンゼルガーデン幼稚園
志牟田 陸くん (6才)


【審査員コメント】
とても力強く、しっかり描けています。 色合いもシックでとても素敵です。パピルスの命の木という発想もにも驚きました。ラチャナの心のお守りになりますように。 (内藤敦子)

【保護者様のコメント】
睦くんが、パピルスの命の木の絵をがんばってかきました。

入賞 たんぽぽ賞

東京光ヶ丘インターナショナルプレスクール
きざわ つばさくん (5才)


【審査員コメント】
大きなハートとお花がエネルギッシュで暖かい色使いと良くマッチしています。一目見ただけで元気になれそうな絵ですね。 (川村久子)

【保護者様のコメント】
You don't need to lose hope and wish. Go on your way. Bless sunshine on your sholders!!

入賞 ひまわり賞

吉川つばさ保育園
まつなが ねおちゃん (4才)


【審査員コメント】
荒波の中でも頑張って漁に出かけているおかあさんとラチャナの様子がとても良く描けています。ピンクの切り絵はたくさんのお魚でしょうか、動きがよくでていますね。 (内藤敦子)

【保護者様のコメント】
ラチャナがお母さんと舟に乗って漁へ出かけるところを描きました。笑顔がとても可愛いラチャナのように家族のために頑張っている子どもたちの夢を叶えてあげるためにも、助け合う気持ちを教えていきたいです。

審査員特別賞

健爽学園ゆりかご幼稚園
こばやし しおんちゃん (5才)


【審査員コメント】
ラチャナちゃんとシオンちゃんが一緒に描かれていて 素敵です。まわりに描いたたくさんのお魚も応援しているようですね。この絵は愛がいっぱいあふれた絵になっています。みんなが応援すればきっとラチャナちゃんも学校の先生になれることでしょう。(栃原敏子)

【保護者様のコメント】
家族でラチャナちゃんが先生になれるように応援しています。

団体賞

健爽学園ゆりかご幼稚園
健爽学園ゆりかご幼稚園からは、合計264作品が寄せられました! ラチャナと一緒に仲良く遊んでいる絵や、漁をしている絵など、カラフルな絵を用紙いっぱいに描いてくれました。

佳作

表彰式 ・作品展示会

以下の日程で表彰式を行います。 入賞・佳作の作品の展示も合わせて行いますので、是非お越しください。

日時:平成26年1月19日(日) 14:00~15:30 (13:50までに会場にお越しください)
  場所:JICA地球ひろば2F 国際会議場 〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5 Tel: 03-3269-2911
アクセス:JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番/4番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」6番出口 徒歩8分

ご出席いただける際には、1月15日までにご連絡をお願いします。
電話 0120-916-010 (グッドネーバーズ・ジャパン事務所)もしくは 080-3303-6863 (担当 タケヤリ)
メール takeyari@gnjp.org (担当 タケヤリ)